立憲、岡田克也氏を幹事長起用で調整 西村氏らも執行部残留の方向

有料記事立憲

[PR]

 立憲民主党泉健太代表が19日、西村智奈美幹事長を交代させ、後任には岡田克也元副総理を起用する意向を周囲に伝えたことがわかった。参院選で議席を減らしたことを受け、ベテランも含めた執行部態勢にする必要があると判断した。新たな党人事は月内にも正式に決める見通しだ。

 複数の党関係者が明らかにした。泉氏は19日に西村氏と面会し、幹事長職は外れる一方で、執行部には残留してもらいたいとの考えを伝えたという。

 そのうえで、泉氏は後任の幹…

この記事は有料記事です。残り280文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
【10/18まで】有料記事読み放題のスタンダードコースが今なら2カ月間無料!