街の魅力PR、市が動画募集して「選手権」 埼玉・日高

深津慶造
[PR]

 山や川など自然が豊かで、都心へ1時間程度――。こんな埼玉県日高市の魅力を伝える動画を「日高撮れ高選手権!」と題して、市が初めて募集している。

 市のPRのほか、移住や定住の促進をはかるため、入庁3年目までの職員でつくるプロジェクトチームが中心となって企画した。

 テーマは「教えて! まだ見ぬ素敵なひだか」。実写、CG、アニメ、写真をつなぎ合わせたスライドショーなど表現方法は自由。15秒以上2分以内で、動画や写真は市内で撮影したものであれば、時期は問わない。

 無料で、住所や年齢、プロ、アマ問わず誰でも応募できる。作品をCD―RかDVD媒体に保存したうえ、所定の応募用紙とともに市政策秘書課へ郵送するか持参する。11月15日必着。最優秀賞1点に3万円、優秀賞3点に1万円が贈られる。詳しい応募方法や規格は市ホームページで確認できる。問い合わせは同課(代表042・989・2111)へ。(深津慶造)