「パパ活狩り」の少年らを強盗容疑で逮捕 女子高校生が誘い出し…

大山稜 御船紗子
[PR]

 デートの見返りに金品をもらう「パパ活」に応じた男性(30)から車などを奪ったとして、警視庁が川崎市内の17~19歳の少年5人と女子高校生(16)の計6人を強盗容疑で逮捕したことが8日、捜査関係者への取材でわかった。少年らの一部は「遊ぶ金が欲しかった」と容疑を認め、パパ活を悪用して金品を巻き上げることを「パパ活狩り」と呼んでいたと説明しているという。

 捜査関係者によると、6人は8月22日未明、川崎市多摩区の路上で「俺の女に手を出しやがって。警察に言わないでやるってことはどういうことかわかるよね」などと脅して男性の車を乗っ取ったほか、イヤホンなど18点(計約13万円相当)を男性に買わせた上で奪った疑いがある。

 逮捕された6人のうち女子高校生がパパ活の相手をツイッターで募集し、それに応じた被害男性と東京都狛江市内の駅で待ち合わせた。男性の車に乗り込み、わいせつな行為をしようと男性を誘って向かわせた先で、待ち伏せしていた少年らと合流したという。

 少年らは車を奪い取った後、メンバーの1人の自宅で男性を軟禁。朝になってからディスカウントストアに連れていき、イヤホンなどを買わせたという。同庁は、少年らがこの他にもATMで現金を下ろさせるなどして男性から計百数十万円を奪ったとみている。(大山稜 御船紗子

有料会員になると会員限定の有料記事もお読みいただけます。

今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません

【期間中何度でも15%OFF】朝日新聞モールクーポンプレゼント