残り10分、「盤上没我」の藤井聡太竜王 菅井竜也八段の会心譜

有料記事

[PR]

朝日杯VS.五冠

【将棋観戦記】A級順位戦2回戦

▲(先手)八段 菅井竜也  △(後手)竜王 藤井聡太

 2回戦の最後は第15回朝日杯覇者と五冠王の対局。対戦成績は菅井2勝の後、藤井が5連勝中。2年ぶりの対局に菅井は闘志満々。事前取材では「勝たなきゃ意味がない」と自らを鼓舞していた。

 8月10日、名古屋駅前の「ミッドランドスクエア」25階の「名古屋将棋対局場」での対局。上座の藤井の背後の窓から、らせん形が特徴の「スパイラルタワーズ」(高さ170メートル)の頂上が見える。

 菅井の作戦は中飛車。藤井との対戦では2020年1月、名古屋市での第13回朝日杯以来の中飛車だ。朝日杯では△4二銀に▲7五歩と菅井が7筋の位を取り、穴熊に潜った。結果は藤井勝ち。菅井は、名古屋の借りを名古屋で返したい。

 本局は▲7五歩ではなく囲い…

この記事は有料記事です。残り2853文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
【10/18まで】有料記事読み放題のスタンダードコースが今なら2カ月間無料!