ディズニーのハロウィーン 3年ぶりに仮装全面解禁、パレードも再開

近藤咲子
[PR]

 東京ディズニーランド・シー(千葉県浦安市)で15日から、秋のスペシャルイベント「ディズニー・ハロウィーン」が始まる。ランドではパレード「スプーキー“Boo!”パレード」も3年ぶりに再開し、来場者の仮装も全面解禁される。10月31日まで。

 パレードは1日1回約30分間あり、ハロウィーンの衣装姿のミッキーやミニーが乗ったフロート6台が音楽に合わせて園内を巡る。新型コロナ対策のため、2020年からはフロートの数を減らすなどし、大幅に縮小していた。また、中学生以上の来場者の全身仮装も、イベント期間中は解禁される。

 プレオープンの14日、園内ではシンデレラや白雪姫などの仮装をした人々が記念撮影をしていた。千葉市稲毛区渡辺美里さん(35)は、長男の樹希くん(1)とデイジーとドナルドに扮した。「親子で仮装するのを楽しみにしていた」と話していた。(近藤咲子)

有料会員になると会員限定の有料記事もお読みいただけます。

今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません

【期間中何度でも15%OFF】朝日新聞モールクーポンプレゼント