【囲碁名人戦を写真で】芝野挑戦者が井山名人に勝利、2勝1敗に

大出公二
[PR]

 井山裕太名人(33)に芝野虎丸九段(22)が挑戦している第47期囲碁名人戦七番勝負(朝日新聞社主催)の第3局が16日、大阪府守口市の「ホテル・アゴーラ大阪守口」で再開された。

 芝野虎丸挑戦者が井山裕太名人に171手で黒番中押し勝ちし、対戦成績を2勝1敗とした。持ち時間各8時間のうち、残りは挑戦者4分、名人1分。第4局は10月6、7日、兵庫県宝塚市で打たれる。(大出公二)