「モデル撮影やめて」 国重文・旧岩崎邸庭園が異例の投稿した理由

有料記事

石平道典
[PR]

 三菱財閥を創始した岩崎家の邸宅として建てられ、国の重要文化財に指定されている東京都立庭園「旧岩崎邸庭園」(東京都台東区)で、禁止されているモデル撮影の写真がSNSに多数投稿され、管理者を困惑させている。レトロな建築を背景に「映え」を狙ったものとみられるが、同庭園は公式ツイッターで注意を呼びかけている。

 「旧岩崎邸庭園は見学を主目的とする施設です。人物や物を中心とした撮影(モデル撮影)はできません」。同庭園は12日、公式ツイッターで注意を呼びかける投稿をした。実際、ツイッターやインスタグラムには、ベランダや客室で着物姿やドレス姿などで女性がポーズを決める写真が多数アップされている。

 同庭園は1896(明治29…

この記事は有料記事です。残り588文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
【10/18まで】有料記事読み放題のスタンダードコースが今なら2カ月間無料!