安倍氏の国葬参列、大阪商工会議所の鳥井会頭「いま決めてない」

有料記事国葬

諏訪和仁
[PR]

 安倍晋三元首相の国葬について、大阪商工会議所の鳥井信吾会頭(サントリーホールディングス副会長)は20日の記者会見で「出欠に関しては、いま決めてはおりません」と答え、参列するかどうかの明言を避けた。一方、経団連の十倉雅和会長は同日の会見で参列する意向を示した。

 鳥井氏は国葬への出欠について聞かれると、「(安倍氏と)大阪との関わりで言いますと、(2025年の大阪・関西)万博をはじめとして、歴代会頭とのつながりもありますので、その辺は重々考えていかなければならないと思っておりますが、出欠に関しては、いま決めてはおりません」と答えた。

 理由について問われると「どうしても抜けることができない、あることがございまして、いま調整をしている。早く結論を出さなきゃいかんのですけどね」と話し、ほかの用事と重なっていると説明した。

 一方で、「出席するときには…

この記事は有料記事です。残り246文字有料会員になると続きをお読みいただけます。