• アピタル

梅毒、過去最多を更新 気づかずうつしている可能性「早めの検査を」

有料記事

米田悠一郎
[PR]

 性感染症の梅毒の感染が広がっている。国立感染症研究所によると、国内で今年に入って報告された感染者は、8155人(9月4日時点の暫定値)。現在の統計方法となった1999年以降、過去最多を更新した。

 都道府県別では、東京都が2343人で最多。大阪府1091人、愛知県463人、福岡県332人など、都市部からの報告が多い。今年1~7月の感染者の分析では20代が34%を占め、30代22%、40代20%と続く。性別でみると、男性67%、女性32%と男性が多い。

 梅毒は「梅毒トレポネーマ」という細菌に感染することで発症する。粘膜や皮膚との接触で移り、性交に限らずキスなどでもうつる。母子感染もある。

 どんな症状が出るのか。

感染調べる検査、匿名でも

 感染して1カ月前後で陰部や…

この記事は有料記事です。残り488文字有料会員になると続きをお読みいただけます。