子育て女性の救世主、現る 求人メディア「福岡じょしごと」の挑戦

有料記事

椎木慎太郎
[PR]

 子どもが病気になって、急に休みになったら職場は対応してくれるのか――。子育て中の女性が知りたい情報が満載の求人ネットメディア「福岡じょしごと」が注目されている。仕事と子育ての両立の難しさを知る記者が、綿密な取材を元に配信する情報が特徴だ。

 たいていの求人サイトは給与や勤務時間が淡々と書かれている。しかし、「福岡じょしごと」には、1社当たり2時間ほどかけて取材した4千文字を超える長い記事がいくつも並ぶ。

 「育休からの復職が当たり前です」「業界に革命を起こしたい」

 文章もエッセーのようで、会社の歴史や経営者の思いが率直につづられている。

 「福岡じょしごと」を立ち上げた統括ディレクターの東郷麻妃子さん(38)は「この企業で働きたいと思ってもらえるよう、普通の求人情報では載っていない深い部分まで取材するよう心がけています」と話す。

 東郷さんがサイトを立ち上げようと思い立った背景には、自身の経験がある。

 2021年、福岡県内でハー…

この記事は有料記事です。残り759文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
【10/18まで】有料記事読み放題のスタンダードコースが今なら2カ月間無料!