• アピタル

東京都、8850人のコロナ感染確認 病床使用率は27%

[PR]

 東京都は22日、新型コロナウイルスの感染者を新たに8850人確認したと発表した。前週の同じ曜日(15日)より25人増えた。うち、都外の検体の持ち込みや他県のセンター登録分113人を除くと8737人だった。10歳未満の男児1人と、70~90代の男女6人の死亡も発表された。

 22日までの週平均の感染者は1日あたり6929・0人で、前週(8700・7人)の79・6%だった。

 22日に確認された新たな感染者を年代別にみると、最も多かったのは40代の1546人で、30代の1449人、20代の1317人、10代の1265人と続いた。65歳以上は780人だった。

 病床使用率は27・0%、また、都が緊急事態宣言の要請を判断する指標を30~40%としている重症者用病床使用率は18・3%だった。「人工呼吸器か体外式膜型人工肺(ECMO)を使用」とする都基準の重症者数は前日から4人減り、17人だった。

新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]