防衛力強化を議論 有識者会議に佐々江賢一郎・元駐米大使ら10人

有料記事岸田政権

松山尚幹
[PR]

 政府は22日、年末に向けた「国家安全保障戦略」など安保関連3文書の改定に向けた「国力としての防衛力を総合的に考える有識者会議」のメンバーを発表した。佐々江賢一郎・元駐米大使ら10人で、30日に初会合を開く。

 有識者会議では、防衛力強化、防衛予算の規模、財源などについて議論する。北大西洋条約機構(NATO)の基準にならい、防衛予算の算定に海上保安庁予算や研究開発費、年金などを加えるのかも検討する。

 メンバーは以下の通り…

この記事は有料記事です。残り225文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
【10/18まで】有料記事読み放題のスタンダードコースが今なら2カ月間無料!