「全国旅行支援」10月11日から 水際対策も大幅緩和 首相が表明

有料記事

ニューヨーク=西村圭史
[PR]

 岸田文雄首相は22日朝(日本時間22日夜)、訪問中の米ニューヨークで記者会見し、地域ごとに旅行代金を補助する観光支援策「全国旅行割(全国旅行支援)」を10月11日から開始すると明らかにした。水際対策を大幅に緩和する方針も表明。1日あたりの入国者数の上限を撤廃し、訪日客個人旅行、ビザなし渡航を解禁することも表明した。

 全国規模での観光支援策は2020年末から中断している「Go To トラベル」以来1年10カ月ぶり。コロナ禍で低迷した観光需要の回復を狙う。

 全国旅行割は、都道府県ごと…

この記事は有料記事です。残り511文字有料会員になると続きをお読みいただけます。