国軍批判の元ミス・ミャンマー タイから入国拒否 空港内に足止め

有料記事

バンコク=福山亜希
[PR]

 国際的なミスコンテストのミャンマー代表を務めたハンレイさんが21日、タイ入国を拒否され、空港で足止めされた。タイ当局は22日、入国を拒否したことを認め、ハンレイさんの渡航書類に不備があったと説明した。ハンレイさんはミャンマー国軍のクーデター後、タイで開かれたコンテストで国軍を批判する演説をし、国際社会に支援を訴える発言を続けていた。

 タイ現地メディアによると、ハンレイさんは21日にベトナムからタイに到着。バンコクのスワンナプーム国際空港で、入国管理局からタイへの入国を拒否され、空港内にとどまっているという。

 タイ外務省の報道官は「彼女…

この記事は有料記事です。残り374文字有料会員になると続きをお読みいただけます。