セブンのシステム障害解消、チケット発券は順次再開へ

[PR]

 コンビニ大手のセブン―イレブン・ジャパンは24日、前日未明から続いていたシステム障害による不具合が解消したと発表した。全国の店舗(8月末現在で2万1372店)でイベントなどの各種チケットが発券できなくなっていたが、順次再開する。

 新たなイベントチケットを取り扱うためのシステム登録にあたって、データの切り替え作業がうまくいかなかったことが原因だという。セブンは「多大なご迷惑とご心配をおかけし、誠に申し訳ございませんでした。復旧が遅れましたこと、深くおわび申し上げます」とのコメントを発表した。

 この不具合で、購入者やイベントの主催者らは対応に追われた。SNSでは「発券手数料を返してほしい」といった声が上がっている。手数料の返金などについて、セブンは「現時点で決まっていることはない」としている。

 問い合わせはセブンチケットコールセンター(0077・787・711)や、セブン―イレブンお客様相談室(0120・711・372)へ。