逮捕者続出のマツタケ山で採ってみた 「ほら、あそこに」名人の極意

有料記事

東野真和
【動画】マツタケ名人に聞くマツタケの採り方=東野真和撮影
[PR]

 秋の味覚・マツタケが生えているアカマツ林は「子どもにも教えない」ほど秘密の場所だ。いったいどんなところなのか。マツタケ採りの名人に特別にお願いして、岩手のある山林を案内してもらった。

 山道を四輪駆動車で上ること約20分。「入山禁止」の札が下がるロープを、岩泉まつたけ事業協同組合(岩手県岩泉町)の「まつたけマイスター」こと岩舘勝男さん(74)が外し、さらに奥へと進んでいった。

 周囲は警察がパトロールしていて、「この山だけでもここ数年で5、6人が逮捕されている」という。

 岩舘さんは車を降り、杭に打ち付けられたトタンの板を「ガンガン」とたたいた。クマよけのためだ。

 74歳とは思えない軽い足取りの岩舘さんの後について、急な斜面を上った。

 一面にアカマツ林が広がって…

この記事は有料記事です。残り2023文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません。