首都高、都心の広い区間で通行止め 午後9時ごろまで、物流に影響も

[PR]

 首都高速道路では、27日正午ごろから都心の広い区間が通行止めになっている。通行止めは午後9時ごろまでの約9時間で、都心環状線や池袋、新宿、渋谷方面の主要路線などが対象となっている。日本武道館迎賓館の周辺にあたる一部の一般道路も、時間帯によって通行止めとなっている。

 こうした交通規制を受けて、物流への影響が予想されている。ヤマト運輸佐川急便は28日まで、東京都千代田、港、新宿、渋谷の各区で配達に遅れが生じる可能性があるとしている。日本郵便はこの4区で、郵便物などの引き受けと配達が半日から1日ほど遅れると見込んでいる。