新田原基地に米軍オスプレイ4機が着陸 「天候不良のため」

[PR]

 27日午前10時ごろ、航空自衛隊新田原基地(宮崎県新富町)に米軍の輸送機オスプレイ4機が着陸した。新富町や県によると、基地からは直前に「天候不良のため」という連絡があった。

 町と県危機管理課によると、午前10時前に新田原基地から「天候不良のため、一時的に4機が着陸する」という米軍側の情報が寄せられた。オスプレイは米軍の普天間飛行場沖縄県)から岩国基地山口県)に向かう途中との説明だったという。九州防衛局によると4機は在日米海兵隊のオスプレイMV22。天候不良に伴い目的地を変更して着陸したと説明している。

 4機は午後3時過ぎまでに新田原基地を離陸した。

 県などによると新田原基地では2013年に航空祭で米軍のオスプレイを展示したことはあるが、訓練や緊急着陸などで着陸するのは初めて。町は防災無線を通じて町民にオスプレイの着陸を伝えたという。