施設の友人と笑顔で話す父、息子と医師が声をかけても無反応のワケ

有料記事

松本一生
[PR]

 他人の前では笑顔なのに、家族が話しかけたら黙ってしまう……ということはありませんか。認知症が進んで家族が分からなくなってしまったのかと心配したら、そうではないこともあるようです。精神科医の松本一生さんが体験をもとに解説します。

    ◇

 認知症の特徴の一つとして、親しい人の前では混乱するのに、面識のない人の前では案外しっかりとした受け答えをするといったことがあります。

 その際、周囲の私たちはどの…

この記事は有料記事です。残り2192文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません。