馬毛島への基地建設、西之表市など再編交付金の対象に 防衛省

[PR]

 鹿児島県西之表市馬毛島への米軍機訓練移転に伴う自衛隊基地建設をめぐり、防衛省は28日、米軍再編交付金の対象に同市、中種子町、南種子町の3市町を指定したと発表した。交付額は今後調整する。

 再編交付金は米軍再編の負担を受け入れる自治体に支払われるもの。馬毛島はすでに大部分が国有化されているが、西之表市が所有する土地も残っている。八板俊輔市長は受け入れを明言していないが、市は9日、市有地を国に売却するための関連議案などを市議会に提出している。