日中正常化イベントに羽生結弦さん 人気のきっかけにある映像の拡散

有料記事

小玉重隆、北京=高田正幸
[PR]

 東京都新宿区で29日、日中国交正常化50周年を記念してイベントが開かれた。このイベントでは、プロ転向したフィギュアスケーター羽生結弦さんが特別出演し、演奏会を前に中国の二胡(にこ)奏者のチャンヒナさんらと記念撮影し会場を盛り上げた。

 羽生さんは覚えた中国語を交えて「日本と中国は隣であるからこそ、もっともっと良い関係でありたいですよね。より理解しあって、交流が深まるよう、そのきっかけとなりたい。これからの50年も共に力を合わせて頑張っていきましょう。明日のために未来のために。私たちのために、そして私たちの次の世代のために一緒に頑張っていきましょう」とあいさつ。来場者からは拍手が湧いた。

 なぜ、日中国交正常化50周年を祝う記念式典に羽生さんが登場するのか。

 その答えは、日中の政治的関…

この記事は有料記事です。残り688文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません。