高1で両足を失った彼女がTikTokで日常を発信する理由

有料記事

角詠之
[PR]

 〈両足がない女の子のお風呂の入り方〉

 〈障害を負った人への接し方〉

 葦原海(みゅう)さん(24)=千葉県=が開設したユーチューブチャンネルにはこんなタイトルが並ぶ。

 「車いすユーザーになって初めて知ったことがいっぱいあった。差別や特別扱いはお互いのことを知らないだけ。両方を経験した私がちょっとでも溝を埋めたい」

高1で事故で足を失ってしまった葦原さんは、車いすユーザーとしての日常をTikTokやYouTubeで配信しています。葦原さんには、自分の姿を見てほしい人がいました。

 名古屋市出身。高校1年生の…

この記事は有料記事です。残り444文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません。