夢追う後輩へ「大丈夫、進学できるよ」 あしなが奨学生が街頭募金へ

有料記事

岡田真実
[PR]

 病気や災害などで親を亡くした子どもらを支援する「あしなが育英会」の奨学生が10月1日、長崎市で街頭募金を行う。コロナ禍の影響で、3年ぶりの開催。長崎県長与町の奨学生、本多かん奈さん(19)は、「応援してくれる人や夢を追う後輩が増えてくれたら」との思いを胸に、初めて街頭に立つ。

 雲仙市出身。高校進学を機に、通いやすい長与町の祖父母の家に移り住んだ。

 高校1年生の夏休み、帰省した実家で寝ていたときのことだった。

 「カタッ」という物音。父が…

この記事は有料記事です。残り814文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません。