「かっぱ寿司」運営会社長を逮捕へ 「はま寿司」の秘密不正取得容疑

[PR]

 回転ずし大手「はま寿司」の営業秘密を不正に取得したとして、警視庁は、同じく大手「かっぱ寿司」を運営するカッパ・クリエイト(本社・横浜市西区)の田辺公己社長(46)ら複数人を、不正競争防止法違反容疑で30日にも逮捕する方針を固めた。

 捜査関係者によると、田辺社長らは共謀して2020年、競合相手の「はま寿司」から営業秘密に当たる情報を不正に受け取った疑いがある。

 田辺社長は20年11月に顧問としてカッパ社に入るまで、はま寿司の親会社「ゼンショーホールディングス」に勤務。14年から3年間、はま寿司の取締役を務めていた。