バス停近くにクラスター弾 ウクライナ当局「民間人狙ったテロ行為」

ウクライナ情勢

[PR]

 ウクライナ南部ミコライウで29日、クラスター弾を使った攻撃があり、3人が死亡し、12人が負傷した。センケビッチ市長がSNSで発表した。地元メディア「ウクライナ・プラウダ」によると、現場はバス停の近くだという。

 ミコライウ州の別の当局者は、帰宅する市民で混雑していた時間帯に攻撃が起きたとして「民間人を狙った意図的なテロ行為にほかならない」とフェイスブックに書き込んだ。