「聞く力」の阿川佐和子さん、岸田首相に「私の本の影響?」返答は

有料記事

聞き手・小村田義之
[PR]

 「聞く力」を掲げる岸田文雄首相が就任1年を迎えましたが、そもそも「聞く力」とはどういうことなのでしょう。多くの著名人にインタビューを重ね、文春新書「聞く力」の著者であり、元祖「聞く力」の作家・エッセイスト、阿川佐和子さんに聞いてみました。

 ――岸田首相が就任1年となります。阿川さんは元祖「聞く力」ですよね。

 「そんなことないですよ。就任1年ということですが、1年前、岸田首相と月刊文芸春秋で対談しました。岸田さんは『聞く力を大事にしていく』とおっしゃって、私は『聞く力』という新書を書いていたので『あら、私の本の影響?』と思いまして」

 「編集者が『やっぱり阿川さ…

この記事は有料記事です。残り2188文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません。