N党のガーシー氏、3日の臨時国会も欠席 7日超えるとどうなる?

有料記事

磯部佳孝、神沢和敬
[PR]

 7月の参院選で初当選し、アラブ首長国連邦(UAE)のドバイに滞在しているNHK党のガーシー(本名・東谷義和)氏は、3日の臨時国会にも出席しなかった。参院はこの日も出席を求める文書をN党側に手渡したが、ガーシー氏は今後どうなるのか。

 ガーシー氏が参院に提出した渡航届によると、7月26日からUAEに「政治経済事情調査」のために滞在し、8月3日召集の臨時国会に欠席する意向を示した。参院議院運営委員会の理事会は、渡航届を許可しないと全会一致で決定。出席を要請したが、ガーシー氏は3日間の臨時国会を欠席した。

 同理事会は9月30日、改めて全会一致でガーシー氏の渡航届を了解しないことを決定。石井準一委員長は10月3日の召集日に、帰国のうえ登院を求める文書をN党の浜田聡参院議員に手渡した。

 国会法は、正当な理由なく召…

この記事は有料記事です。残り460文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません。