西武のファンクラブ会員、特典は「完食」皿 山川選手「僕も欲しい」

深津慶造
[PR]

 プロ野球・埼玉西武ライオンズは、2023年のファンクラブへの入会受付を球団公式ホームページ(https://www.seibulions.jp/別ウインドウで開きます)で始めた。

 会員には5種類あり、チケットの先行申し込みや会員価格での購入ができるほか、種類に応じて様々な入会記念品が選べる。

 球団によると、23年の目玉は、書道8段の腕前を持つ山川穂高選手が書いた「完食」の文字が底部に印字されたカレー皿とスプーン。ハイグレード会員(年会費1万2千円)とレギュラーA会員(同6千円)だけが選べる。

 22年から普段使いができる品をラインアップに加えたという。同年は中村剛也選手が好打の後のコメントで定番としている「打ててよかったです」にあやかり、底部に「食べられてよかったです」と印字してある丼とレンゲのセットだった。

 山川選手は「このカレー皿、僕も欲しいです(笑)。これを使う時は、ちゃんと底が見えるまで食べて『完食』してください! カレーだけじゃなくていろんな食事に使えると思うので、ぜひ毎日使ってほしいです!」とコメントしている。(深津慶造)