ロシア、徴兵で20万人が軍に 独立系メディア「100万人動員か」

[PR]

 ロシアのショイグ国防相は4日、ロシア軍幹部の会合で、ロシアで進む部分的動員によって徴兵された20万人以上がロシア軍に合流したと話した。国防省のSNSに投稿された。

 ショイグ氏は、動員された人たちの訓練は80カ所の訓練場と6カ所の教育センターで行われていると話した。

 9月21日に始まった部分的動員は30万人規模とされたが、ロシアの独立系メディア「ノーバヤ・ガゼータ・ヨーロッパ」は、実際には100万人規模の動員の可能性があると報道。徴兵を逃れるため国外に脱出する人が相次ぐなど、動揺が広がっている。