北海道の大雪山などで初冠雪 紅葉が雪化粧

奈良山雅俊
[PR]

 北海道内の最高峰、大雪山系の旭岳(2291メートル)や、日本海に浮かぶ利尻島利尻山(1721メートル)で5日、初冠雪が観測された。旭川、稚内の両地方気象台によると、旭岳は平年より10日遅く昨年より1日早く、利尻山は平年より2日遅く昨年より2日早かった。

 大雪山系では黒岳(1984メートル)も山頂周辺で初雪が降った。大雪山層雲峡・黒岳ロープウェイを運行するりんゆう観光のスタッフが午前5時ごろ、5合目の黒岳駅で昨年より1日早く初雪を観測。気温は1度。うっすら雪化粧をした紅葉が観光客の目を楽しませた。(奈良山雅俊)