グーグル、初の「ウォッチ」を発売 新型スマホ「ピクセル7」も

有料記事

サンフランシスコ=五十嵐大介渡辺淳基
[PR]

 米グーグルは6日、同社初となるスマートウォッチ「ピクセルウォッチ」や、新型スマートフォン「ピクセル7」「7プロ」を発表した。米国や日本などですでに予約を始め、13日に売り出す。来年発売予定のピクセルブランド初のタブレット端末も同時発表した。

 「ピクセルウォッチ」は税込み3万9800円から。円形のデザインで、心拍数や睡眠状態を記録できる。グーグルが昨年買収したウェアラブル端末メーカー「フィットビット」のサービスと連動して使える。

 新型スマホ「7」は画面サイズ6・3インチで、価格は同8万2500円から。上位機種「7プロ」は一回り大きい6・7インチで、同12万4300円から。「7」は従来機種「6」(同7万4800円から)の発売時よりは高くなる。

 「7」と「7プロ」は自社開…

この記事は有料記事です。残り460文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません。

  • commentatorHeader
    藤井涼
    (CNET Japan編集長)
    2022年10月7日13時50分 投稿
    【視点】

    昨夜のPixel発表会の目玉ともいえる「Pixel Watch」が正式に発表されました。日本では交通系電子マネーのSuicaも使えます。また同時に発表された、新型スマホ「Pixel 7」シリーズは円安の影響で従来より値上げしていますが、Pi