山際経済再生相、「聞かない」発言を撤回 閣僚辞任は否定

岸田政権

[PR]

 山際大志郎経済再生相は7日の参院本会議代表質問で、夏の参院選の応援演説で「野党の人から来る話は何一つ聞かない」と述べた発言を撤回した。「撤回の上、改めておわび申し上げる。今後、発言については慎重を期し、丁寧に発信していく」と述べた。

 国民民主党の舟山康江氏の質問への答弁。舟山氏は辞任も求めたが、山際氏は「総合経済対策のとりまとめなど、しっかり取り組んでいくことで閣僚としての責任を果たす」と拒否した。

前日は誤解を招いたと強調、発言は撤回せず

 発言をめぐって山際氏は6日の参院本会議で謝罪したばかりだが、あくまで誤解を招いたとの姿勢を強調し、発言の撤回はしていなかった。