「ウマ娘」に楽曲提供の作曲家、10代女性にわいせつ未遂容疑で逮捕

増山祐史
[PR]

 10代の女性にわいせつな行為をしようとしたとして、警視庁は、作曲家の田中秀和容疑者(35)=東京都目黒区上目黒5丁目=を強制わいせつ未遂の疑いで逮捕し、25日発表した。田中容疑者のホームページなどによると、田中容疑者は人気ゲームの「ウマ娘 プリティーダービー」や「アイドルマスター シンデレラガールズ」などに楽曲を提供している。

 碑文谷署によると、田中容疑者は8月20日午後10時半ごろ、目黒区内の駐輪場で、面識のない10代の女性にひわいな言葉をかけながら、手を無理やり引っ張るなどしてわいせつな行為をしようとした疑いがある。「好みのタイプだと思って後をつけた」と話しているという。

 女性が手を振り払って逃げ、近くの交番に被害を訴えていた。署は防犯カメラの映像などから田中容疑者を特定したとしている。(増山祐史)

有料会員になると会員限定の有料記事もお読みいただけます。

今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません

【期間中何度でも15%OFF】朝日新聞モールクーポンプレゼント