米中首脳会談、対面で初開催へ バリ島で14日に 台湾問題も議論

有料記事

ワシントン=清宮涼
[PR]

 バイデン米政権は10日、バイデン大統領と中国の習近平(シーチンピン)国家主席が訪問先のインドネシア・バリ島で14日に会談することを明らかにした。バイデン政権の発足以来、両氏の対面での首脳会談は初めて。米中間の中核的争点である台湾問題などを議論する見通しだ。

 両氏は15~16日に開かれる主要20カ国・地域首脳会議(G20サミット)にあわせてインドネシアに入る予定で、この機に会談する。

 バイデン氏は、9日の記者会…

この記事は有料記事です。残り465文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません

【期間中何度でも15%OFF】朝日新聞モールクーポンプレゼント