秋篠宮ご夫妻が育樹祭で3年ぶりに現地入り 少年団員とも交流

倉富竜太

 秋篠宮ご夫妻が12日、「第45回全国育樹祭」に出席するため大分県を訪れた。新型コロナ禍の影響で、ご夫妻が育樹祭のために現地入りしたのは3年ぶり。

 1泊2日の日程。ご夫妻は12日午後、豊後大野市の平成森林公園で樹木の枝打ちや施肥といった「お手入れ行事」を行い、補助をしたみどりの少年団員に「いつから少年団に入っているのですか」と話しかけた。

 13日は、大分市で育樹祭の式典に出席後、由布市の県林業研修所で研修生らと交流する予定。(倉富竜太)

有料会員になると会員限定の有料記事もお読みいただけます。

今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません

【期間中何度でも15%OFF】朝日新聞モールクーポンプレゼント