誹謗中傷にも鬼メンタル 森保監督の次男・圭悟さんが明かす父の強さ

有料記事

構成・辻隆徳
[PR]

 サッカー・ワールドカップ(W杯)カタール大会で日本代表を決勝トーナメントに導いた森保一監督の息子は、ユーチューバーだ。

 登録者約24万人を誇るサッカー系ユーチューブチャンネル「LISEM(リゼム)」のメンバー、圭悟さん(29)。

 「手のひら返し」とも呼ばれ、激変する周囲の評価。それに左右されず、どっしり構えて指揮を執る父の素顔やメンタル面について、圭悟さんに語ってもらった。

     ◇

 W杯メンバー発表の数日前、父とは母、兄と一緒に食事をしました。

 少しピリピリしているのかなと思ったら、普段通りでした。メンバー発表を控えている監督には見えなかった(笑)。

 「もう、代表は決まっているの?」って聞いたら、「まだ、決まっていない」って。

 代表関連の会話はそれくらい。久しぶりに会っても、サッカーの話はほとんどしないんです。

 父がすごいなって思うところ…

この記事は有料記事です。残り1425文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません

【期間中何度でも15%OFF】朝日新聞モールクーポンプレゼント