中国から脱出する人たち 習体制に「足」で投ずる不信任票

有料記事

編集委員・吉岡桂子
[PR]

記者コラム 「多事奏論」 編集委員・吉岡桂子

 中国で「新移民潮(ブーム)」が起きている。

 南京出身の何培蓉(ホーペイロン)さんに東京で会った。1972年生まれ。英語教師を経て、四川省など西部の貧困家庭の教育を支援するNGOを組織していた。

 出国は10月。タイにしばらく滞在した後、11月初めに来日した。数年前の日本訪問時に、何度でも出入りできる査証(ビザ)を取得していたことが役立った。

 「とにかく自由な空気を吸いたい。最終的にどの国で住むかは決めていませんが、中国に戻るつもりはありません」

 彼女は10年前、盲目の人権…

この記事は有料記事です。残り1289文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(春トクキャンペーン中)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません

春トク_2カ月間無料