米コロラド州で銃撃、5人死亡 性的マイノリティー集うナイトクラブ

藤原学思
[PR]

 米コロラド州コロラドスプリングズで、性的マイノリティーが集うナイトクラブで19日午後11時55分ごろ、銃乱射事件があり、地元警察は5人が死亡し、25人が負傷したと明らかにした。容疑者の男の身柄が拘束されたが、動機は明らかになっていない。

 警察によると、逮捕されたのはアンダーソン・リー・アルドリッチ容疑者(22)。容疑者は店に入ると即座に銃撃を始めたという。現場からは2丁の銃器が見つかっており、容疑者はロングライフルで乱射した疑いがある。

 店内では「少なくとも2人の勇ましい人々」が容疑者に立ち向かい、銃撃を止めたという。犯行動機については「ヘイトクライムかどうかも含めて捜査中」としている。地元警察に加え、連邦捜査局(FBI)も捜査に当たっている。

 警察や店のウェブサイトによると、事件は性的マイノリティーが集う店で発生。同店では翌20日に、トランスジェンダーへの暴力で命を落とした人を悼む「トランスジェンダー追悼の日」のためのイベントを予定していた。事件後、店はフェイスブックに「私たちのコミュニティーに対する無分別な攻撃に打ちのめされている」と記した。

 事件を受け、バイデン大統領は20日に声明を発表した。犯行の動機はまだ分からないとした上で「近年、LGBTQI+のコミュニティーが恐ろしい憎悪の暴力にさらされている」と指摘。「暴力を助長する不公平を駆逐しなければならない。私たちは憎悪を許さないし、許してはならない」と訴えた。藤原学思

有料会員になると会員限定の有料記事もお読みいただけます。

今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません

【期間中何度でも15%OFF】朝日新聞モールクーポンプレゼント
  • commentatorHeader
    パトリック・ハーラン
    (お笑い芸人・タレント)
    2022年11月26日17時43分 投稿
    【解説】

    僕のふるさと、コロラドスプリングス。NHKで昔放送されたドクタークインという西部劇の設定となった、きれいなウェスターンタウンだ。ゴールドラッシュで一回繁盛したが、金が採れなくなっても、自然が美しくて、お水も空気もきれいなことから、お金持ちの