波乱の半生から、こだわりの個別指導塾へ【後編】

有料記事

[PR]

 大阪の豊中市で、受験生、学校に行けない子どもたちなどに徹底した個別指導をしている「アソ エデュケイショナル ラボラトリー」。その社長、阿蘇美智代さんのストーリー、後編です。半生が暗転していきます。

     ◇

 焼き肉チェーンをやめた阿蘇は、ほどなく結婚したが、親同士の金銭トラブルなどが原因で、10カ月で離婚した。

 父と妹と3人で、北海道に旅行に行った。阿蘇は、自分を励ましてくれる傷心旅行だと思っていた。妹の八千代は、阿蘇の話を聞いて、励ましてくれた。

 数日間、北海道のさわやかな空気を吸い、大阪に戻った。ほっとする間もなく……。

 突然、死んだ、妹の八千代が。

 阿蘇は、泣き崩れた。父は言った。

 「なんでおまえが死ぬんや。オレが死ぬはずやったのに……」

 父の不動産会社は、どん底だ…

この記事は有料記事です。残り2508文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません

【期間中何度でも15%OFF】朝日新聞モールクーポンプレゼント