神坂玲子さん死去 「箕面忠魂碑訴訟」の原告

 大阪府箕面市が戦没者をまつる「忠魂碑」を公費で移転、再建したことが、憲法政教分離原則に反するかが問われた「箕面忠魂碑訴訟」の原告の一人、神坂玲子(かみさか・れいこ)さんが18日、慢性呼吸不全で死去した。91歳。故人の遺志で葬儀は行わなかった。遺族代表は長男の直樹さん。

 箕面忠魂碑訴訟で、一審の大阪地裁違憲判決を出した。大阪高裁は合憲と判断し、最高裁で確定した。