オランダ接戦制す 初出場GK先発に選手交代……さえた名将の采配

有料記事

藤木健
[PR]

 8年ぶりにW杯へ戻って来たオランダが、鮮やかに滑り出した。

 待望の先取点は後半39分。敵陣深くまで押し込んだ後のこぼれ球を、司令塔のF・デヨングが拾った。右足からふわりと放たれた、弧を描く軌道のボールがGKへ向かっていく。

 反応したのが、FWハクポ。最終ライン裏へ走り出してジャンプ一番、GKの目の前で一瞬早く、バックヘッドで球に触れた。「いちかばちかのチャンス、押し込むだけだった」。ゴールネットを揺らした。

 終了間際にはカウンターから…

この記事は有料記事です。残り479文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません

【期間中何度でも15%OFF】朝日新聞モールクーポンプレゼント