フォルクスワーゲン、EV専用ブランドを日本初投入 人気のSUV

有料記事

近藤郷平
[PR]

 独フォルクスワーゲン(VW)の日本法人フォルクスワーゲンジャパンは22日、電動SUV(スポーツ用多目的車)「ID.4」を発売した。IDシリーズは電気自動車(EV)専用ブランドで、日本市場への投入は初めて。VWは今後も日本でのEVのラインアップを広げていくという。

 ID.4は2タイプあり、上位グレードの航続距離は最大561キロ(国際的な測定方法のWLTCモード)で税込み636万5千円。もう一つのグレードの航続距離は最大388キロ(同)で同499万9千円。

 SUVは世界各地で人気が高…

この記事は有料記事です。残り377文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません

【期間中何度でも15%OFF】朝日新聞モールクーポンプレゼント