「怖がらず夢を追いかけて」宝塚元男役・綾凰華さんがトークショー

宝塚歌劇団

尾崎千裕
[PR]

 今年6月に宝塚歌劇団を退団した元雪組男役の綾凰華(あや・おうか)さんが11月23日、朝日新聞大阪本社でトークショーに出演した。

 テーマは「夢の先へ~宝塚の少女から男役、そして~」。会場では抽選で選ばれたファンら約100人が聴き入った。

 淡い黄色のワンピース姿で登場した綾さん。赤ちゃんの頃の話から、クラシックバレエに打ち込んでいた学生時代、退団公演時の思い出深い花束やコサージュ、退団後のイタリア旅行まで、たくさんの写真とともに自身の歩みを振り返った。

 元雪組トップスター望海風斗のぞみ・ふうと)さんからビデオメッセージも寄せられ、「のぞさん」と感極まった綾さん。「のぞさんは魔法使いなのかなと思った」という在団中の出来事や、全国ツアー公演先でのほほえましいエピソードも紹介した。

 「自分を生かすメイク術」のミニコーナーでは、在団中に自身のメイクがどう変わったのかを、イラストを使って解説。「皆さんそれぞれが持っている表情は自分だけのもの。それをどう見せたいかを追求して。私流でいうと『自分にうそをつかない』です」と語った。

 事前に寄せられた質問や悩み相談にも答えながら、1時間半にわたったトークショー。最後は「好きなものや夢を追う力にはすごいものがある。そこに向かう過程に学びや強さがあると思うので、何も怖がらず信念を持って夢を追いかけてほしいと思います」とメッセージを送った。

 聞き手は朝日新聞の田部愛記者。収録映像は12月31日まで配信。期間中、何度でも視聴できる。2千円(朝日新聞デジタル有料会員は無料)。視聴の申し込みは募集ページ(https://ciy.digital.asahi.com/ciy/11009461別ウインドウで開きます)へ。(尾崎千裕)

ニュースレター[月刊タカラヅカPlus]

タカラヅカをもっと近くに。スターのインタビューやOGの活躍をメールでお届けします。

有料会員になると会員限定の有料記事もお読みいただけます。

今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません

【期間中何度でも15%OFF】朝日新聞モールクーポンプレゼント