秋葉復興相に「選挙買収」報道、松野官房長官「適切に説明を」

楢崎貴司
[PR]

 松野博一官房長官は24日の会見で、秋葉賢也復興相の公設秘書が昨年の衆院選で報酬を受け取って選挙運動に従事していたと指摘する「FRIDAYデジタル」の報道について、秋葉氏から報告を受けていると明らかにした。その上で、「政治家としての責任において適切に説明することが重要だ」と語った。

 報道によると、秋葉氏は、衆院選の選挙運動の報酬として公設秘書2人に12万円と8万円をそれぞれ支払ったとして、公職選挙法違反(運動員買収)の疑いがあるとしている。公選法は、候補者が当選するために有権者や選挙運動員に金を渡すことを「買収」として禁じている。

 松野氏は23日に秋葉氏から電話で、「しっかりと説明責任を果たしたい」と報告を受けたと述べた。(楢崎貴司)