• アピタル

中国のコロナ感染者、初の3万人超え 北京・広東・四川…各地で増加

上海=井上亮
[PR]

 中国政府は24日、中国本土で23日に新たに確認された市中感染者が3万1444人となったと発表した。1日の感染者数が3万人を超えるのは初めてで、これまで最も多かった今春の水準も上回った。中国は厳格な行動制限を伴う「ゼロコロナ」政策を続けているが、感染拡大に歯止めがかかっていない。

 これまでは、上海市ロックダウン都市封鎖)されていた今年4月13日の2万9317人が過去最高だった。当時は上海の感染者が大部分を占めていた。だが、現在は広東省重慶市北京市四川省など各地で感染者が増えているのが特徴だ。

 全国的な感染拡大を受けて、各地では対策が強化されている。北京市では、当局が飲食店の営業停止や出勤の大幅制限などを要請。学校のオンライン授業も広がっている。上海市では24日から、市外から訪れた人を対象に、5日間は商業施設や飲食店に立ち入ることを禁止する措置をとった。(上海=井上亮)