ポルトガル、ガーナに3-2で競り勝つ ロナルドが5大会連続ゴール

[PR]

(24日、W杯1次リーグH組 ポルトガル3-2ガーナ)

 サッカーのワールドカップ(W杯)カタール大会は24日、1次リーグH組のポルトガル(世界ランク9位)が3―2でガーナ(同61位)に競り勝った。

 ポルトガルは前半10分に中盤で相手のミスを逃さずにボールを奪って速攻、FWロナルドが絶好機を迎えたが、ガーナGKジギに阻まれた。3分後には、ロナルドがヘディングシュートを放ったが枠外へ。前半31分にもロナルドが相手と入れ替わってゴールネットを揺らしたかにみえたが、ファウルを取られた。

 そして後半20分。ロナルドはペナルティーエリア内でファウルを受けてPKを獲得し、自らゴールに蹴り込んで先制した。

 2006年ドイツ大会から5大会連続でW杯に出場したロナルドは、史上初の5大会連続ゴールを達成。自身W杯通算8点目で、この得点がポルトガルのW杯通算50点目になった。

 その後、後半28分、ガーナが一瞬のスキをついて左クロスから主将でFWのA・アユーが右足で同点弾を押し込んだ。

 ポルトガルは後半33分にFWジョアンフェリックス、35分にMFレアンが立て続けにゴールを奪った。後半44分にガーナのMFブカリに1点を返されたが、逃げ切った。

サッカーワールドカップ

サッカーワールドカップ

日本代表の試合結果や海外の注目選手まで、ワールドカップのニュースや情報をお伝えします。[記事一覧へ]