EU大統領が12月に中国訪問 関係改善の模索へ「良い機会となる」

有料記事

ブリュッセル=玉川透
[PR]

 欧州連合(EU)は24日、EU大統領にあたるミシェル首脳会議常任議長が12月1日に中国を訪問し、習近平(シーチンピン)国家主席らと北京で会談すると発表した。人権問題などをめぐり冷え込んでいる関係の改善を模索するとみられる。

 EU首脳の訪中は、習氏が1…

この記事は有料記事です。残り374文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません。