皇居乾通り、3年ぶり公開 紅葉を写真に収め楽しむ人も

多田晃子
[PR]

 皇居内を南北に走る「乾(いぬい)通り」の一般公開が26日午前、始まった。新型コロナの影響で、公開は3年ぶり。時折雨が降る中、訪れた人たちは、色とりどりの紅葉を写真に収めるなどして楽しんでいた。公開は12月4日まで。

 訪れた人たちはマスク着用のうえ、手指のアルコール消毒や検温を済ませて入場した。開門前から列の一番前にいた千葉県市川市の森田紘正さん(80)は25日深夜から並んだといい、3年ぶりの公開に「今までコロナで実施されていなかったので、楽しみでしょうがなかった」。この日は紅葉などの写真を99枚撮影したという。山形市の佐藤功さん(63)は、東京都内に住む息子(36)と皇居の紅葉を堪能。「まだ少し早かったけど、楽しくてすばらしかった」と笑顔を見せた。

 乾通りは約600メートルの並木道。入場無料。入場時間は午前9時~午後3時(退出は午後3時半まで)。(多田晃子)

有料会員になると会員限定の有料記事もお読みいただけます。

今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません

【期間中何度でも15%OFF】朝日新聞モールクーポンプレゼント