「J-HOPEは全てを注ぐ」 韓国記者が読み解くK-POPの祭典

有料記事

聞き手・守真弓
[PR]

 BTSのJ―HOPEさんら、K―POPスターが結集するK―POPの祭典「MAMA AWARDS」が29日から2日間にわたって、大阪市京セラドーム大阪で開催される。今年のMAMA AWARDSの見どころを、韓国の英字新聞「コリアヘラルド」で、K―POPを担当するホン・ダムヨン記者に聞いた。

 ――MAMA AWARDSの取材のために、ソウルから大阪を訪れるそうですね。

 「K―POP界にとってMAMAは、他の音楽賞とはレベルの違う権威のある音楽賞です。韓国の国内だけでK―POPアーティストを表彰するのではなくて、授賞式を世界に向けて発信し始めた草分け的なイベント。K―POPファンの間では毎年、年末が近づくと、『今年はMAMAでどんなすごい舞台が見られるだろう』と話題に上ります。今年は、フィギュアスケートのキム・ヨナ元選手が(プレゼンターとして)登場予定ですが、他の業界の著名人もわざわざ訪れるのは、この賞がそれだけ重要だと認識されているから。MAMAで受賞すれば、韓国国内だけではなく世界的な人気がどれくらいあるのか、グローバルなファンダムがどれくらいいるのかを実感できる。王冠の重みが違う賞です」

サウジアラビアでBTSの力を理解した」

 ――ホン記者が今年のMAMAで一番楽しみにしていることは?

ホン記者がBTSのJ-HOPEに注目する理由とは? 記事の後半ではStray KidsやNew Jeans、(G)I―DLEなどのグループについても熱く語ります

 「間違いなく、BTSのJ―…

この記事は有料記事です。残り3582文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません

【期間中何度でも15%OFF】朝日新聞モールクーポンプレゼント