映画「フラッシュダンス」の歌手、アイリーン・キャラさん死去

 1983年の米映画「フラッシュダンス」の主題歌で知られる歌手のアイリーン・キャラさんが63歳で死去した。26日、AFP通信などが報じた。25日にフロリダ州の自宅で亡くなっているのが見つかり、現時点で死因は明らかになっていないという。

 キャラさんは、映画「フェーム」(80年)で高校生役を演じ、主題歌とともに人気を博した。83年には、ジェニファー・ビールス演じる、ダンサーを志す女性を描いた映画「フラッシュダンス」の主題歌を共同作曲した。自らが歌ったこの曲で、米アカデミー歌曲賞を受賞した。

有料会員になると会員限定の有料記事もお読みいただけます。

今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません

【期間中何度でも15%OFF】朝日新聞モールクーポンプレゼント